西城秀樹さん「天中殺」デビュー

西城秀樹さん 1955年4月13日生

デビューした時の運気は、「大運天中殺」です。



「大運天中殺」からは、「配偶者の星」や「家庭の星」が回っており、この星が不安定な状態となっています。



このために結婚して妻に恵まれ、家庭的に安定すると、自分の運勢はダメージを受けるという見方になります。



つまりは、仕事と結婚・家庭を取ることは出来ないということです。




その人の一生を示す全体的な運気の流れからは

西城秀樹さんの場合、63歳から大きな転換期が表れています。

(63歳から始まって10年間続く運気に表れています。現在61歳)



このように全体的な運気の流れから「大きな転換期」が表れている宿命は

これまでの人生とは異なる生き方が求められると見ます。



西城秀樹さんの場合は芸能界から引退することが望ましいです。


その2があります。
https://ryuumei-sanmeigaku.com/2018/05/18/西城秀樹さん・その2(1955年4月13日生)

西城秀樹さん・その2(1955年4月13日生)

以前にも取り上げましたので、先に以下を抜粋します。

(2016年9月6日)

その人の一生を示す全体的な運気の流れからは、西城秀樹さんの場合は、63歳から大きな転換期が表れています。

(63歳から始まって10年間続く運気に表れています。現在61歳)

このように全体的な運気の流れから「大きな転換期」が表れている宿命は、これまでの人生とは異なる生き方が求められると見ます。

ハッキリ申してしまうと、西城秀樹さんの場合は芸能界から引退することが望ましいです。

今回は、西城秀樹さんの全体的な運気の流れを更に鑑定します。

(結婚に関することの鑑定は省きます。)

① 43歳から始まって10年間続く大運から表れていること

10年間続く運気を「大運」(だいうん)といいます。

西城さんの場合は、この大運は「五旬」(ごじゅん)にあたります。

最初の大運から数えて5番目に回ってくる大運だからです。

この五旬の大運である48歳に脳梗塞を発症します。(2003年6月)

五旬の大運からは、西城さんにとって「自分を示す星」とは「正反対に準じる星」が回っています。

こういった運気の時に病気に罹ることは

これまでの生き方とは正反対の生き方→これまでとは違う生き方を宿命が求めていると捉えます。

(このような運気であるからといって、必ずしも病気に罹るということではありません。)

更に五旬の運気としては、これまでの自分の人生において

修正するべきことがある場合には、大きく修正しなくてはならないような出来事が起こると見ます。

病気に罹ることは、カラダの治療だけではなく

考え方・生き方そのものに修正が求められていると「算命学」では考えます。

② 53歳から始まって10年間続く大運から表れていること。

西城さんの場合は、この大運は「六旬」(ろくじゅん)にあたります。

最初の大運から数えて6番目に回ってくる大運だからです。

この六旬の大運である56歳に脳梗塞を再発します。(2011年12月)

更に、この年は「天中殺」の運気でもあります。

六旬の大運からは、西城さんにとって「自分を示す星」とは正反対の星が回っています。

五旬では正反対に準じる星でしたが、今度は正反対の星です。

この六旬の方が正反対の星の意味合いとしては、強まります。

こういった運気で病気が再発することは、或る意味で自分の宿命からの【最終警告】とも捉えます。

「大運天中殺」というミラクル的な運気にデビューを果たし

その後も多くのヒット曲を歌い続けました。

「大運天中殺」で手にした栄光だからこそ

本人は手放したくない想いが強くなるとも言えます。

しかしながら、多くのモノを手にしたまま行ってしまうと

大きくつまづくのが、「大運天中殺」です。

今回は、結婚に関することの鑑定についての詳細な鑑定は省きますが

結婚は①の大運であることから、むつかしさが出ると見ます。

更に、デビューした時が「大運天中殺」という不安定な運気であり

仕事・妻・家庭を取ることが非常にむつかしくなってきます。

年齢として、40代から50代にかけてはまだまだ働き盛りの年代です。

本人は頑張って病気を治療して、復帰すればいいという考え方になったとしたら、それは当然のことかもしれません。

テレビでも懸命なリハビリの姿が映し出されていました。

しかし、この五旬と六旬の大運は、そういう生き方を求めていないのです。

自分の星とは正反対の星・正反対の星に準じる星が合計で20年間回り

そこで病気となり、更に再発までしていることは

自分の宿命からの「お知らせサイン」を見逃すな、ということです。

★ 西城秀樹さんの御冥福をお祈りいたします。

「算命学」を学習している皆さんへ。「算命学」に関心を持つ皆さんへ。

ブログを御覧頂きまして、ありがとうございます。

この度、ココナラにてブログで取り上げた内容を掘り下げる形で出品しました。

内容としては、【大運で「正反対の星」が回ることの意味と対処法】です。

これからもブログを通して、ココナラへ出品する予定でおります。

興味がある方は、こちらからどうぞ。。。

大運で「正反対の星」が回る意味と対処法を教示します 主に算命学を学習している方・算命学に関心がある方に向きます。